Schedule for Mobile

● 料金システムにつきましてはこちらを御覧下さい。
● お得な、体験・見学申込はこちら!




[ジャンル説明]

★ HIP HOP ★
主にヒップホップミュージックやR&Bで踊るダンス。
時代の流行によって大きくスタイルが変化するのが特徴。
海外のPV等でもよくみられるダンスです。
1990代前半の、ニュージャックスイングやミドルスクール、
後半のニュースクール等の名称で呼ばれることも多い。
例)EXILE・MISIA等のバックダンサー/NE-YO・USHER

★ GIRLS HIP HOP ★
ヒップホップダンスの中でも特に“女性らしさ”を強調したスタイル。
女性らしさの中に“かっこよさ”を追求するのが特徴で、R&Bで踊るのが主流。
ファッション性にも定評があるので、女性には大人気のスタイルです。
例)安室奈美江/BEYONCE

★ JAZZ HIP HOP ★
JAZZといえばステージなどで踊られたのが発祥ですが、
時代を追ってスタイルの幅が広がり、現在では融合的なポジションにあります。
美しい体の使い方をベースにHIPHOPやR&Bの曲で踊るスタイルが確立し、
「JAZZ HIPHOP」や「CLUB JAZZ」等の呼び名が通称になっています。
例)BOA/JANET

★ BREAKIN ★
頭で回ったり、背中で回るアクロバティックなスタイルのダンス。
世界規模の大きな大会も多く行われており、もっとも人口の多いジャンル。
例)ナイナイの岡村さん・ガレッジセールのゴリさん

★ POP ★
筋肉を弾いて(ポップして)踊るスタイルから、ポップやポッピングなどと呼ばれます。
マイケルジャクソンで有名な「ムーンウォーク」やポコマ送りのように動くアニメーションダンス、
身体に自由自在に波(ウェーブ)を通したりする人間離れした不思議なダンスです。
現在、ダンス番組『スーパーチャンプル(少年チャンプル)』で老若男女含めて
全国的に大ブームを呼んでいる人気のダンスです。
例)Missy Elliott のバックダンサー

★ LOCK ★
激しい動きから突然静止して身体に“鍵をかけるように”ポーズを取る(ロックする)特徴的なスタイル。
ポーズがそろって見えることから、大人数でのショー等では人気があります。
例)SMAPなどジャニーズ系に多い/Missy Elliott のバックダンサー

★ HOUSE ★
ステップを主体としたスタイルですが、アクロバティクな技や
腰から上半身も激しく使う“ジャッキング”というスタイルも現在では流行しています。
ハウスミュージックで踊るダンスであります。
例)TRFのSAMさん

★ PUNKING (SOUL/FUNK/OLD SCHOOL) ★
OLD SHOOLの中の1つのスタイルで、腕を激しく振り回す動きが特徴的。
ソウル/ファンクミュージック等で踊ります。
独特な身体の使い方で女性らしさ、男性らしさによりスタイルやオリジナリティーが違います。
ディスコブームの時代の方々には嬉しい選曲が聞けると思ます。

詳しくは  TEL > 075-691-5666
体験・見学・入会申込はこちら!