リズム・トレーニング

 「スポーツ少年団やクラブチーム・部活動」などに役立つダンス!

競技技術の習得以外での 「トレーニング」として、「リズム・トレーニング」でスキルアップしませんか?

脳科学者が選ぶ「子供のうちに習わせたい習い事」の第2位は「ダンス」

ダンスで身につけられる要素はスポーツの習得にも役立ち、リズム感がある人ほど運動能力が高いことがわかっています。

全身をバラバラに動かすダンスは、右脳の活動が活発になり、創造性を豊かにする他、
ステップなどを上達させれば独特のリズムを刻んでパフォーマンスが向上します。

現在、スポーツトレーニングで、リズムを使ったトレーニングもされてます。

サッカーやバスケ、ラグビーなど、ステップを使う競技は、「独自のリズム感」を刻んで活かせる「ステップ系」バレーや野球などの球技だけでなく、ボクシングや空手などの格闘技でも使える「アイソレ系」

スポーツをしている方は是非、ダンスで独自のリズムを養って下さい!!

・ 中学校の体育の授業でダンス必須化

・ ブレイクダンスはユースオリンピックの正式種目

初心者・経験者の受講者状況はこちら!

体験・見学・入会 お得な お申込